千代田区の文化財

閉じる

歴史民俗資料

十手

じって

分類 歴史・文書資料
解説 町奉行所与力の使用していた十手と同型のもの。与力は長さ約30cm程度の真鍮製銀流しの十手と、それより長めで鉄製の十手とを持っていた。捕り物実践用の後者に対し、前者はこの十手のように朱房付のもので、袱紗や袋に入れて懐中に携行し、警察手帳のような役割を果たしていたと考えられている。
年代 幕末
材質 真鍮・銀
形寸 29.2(全長)×2.4(経)

©2011 Hibiya Public Library. All Rights Reserved.

関連シール