千代田区の文化財

閉じる

歴史民俗資料

箱膳

はこぜん

分類 昔のくらし
解説 蓋つきの膳。この中には、飯椀、汁椀、小皿、湯呑み、箸などを収納し、各自が決まった一式を持っていた。食事の際は、蓋を箱の上におき、膳として使用する。食事のあとは再び食器をこの箱に収納する。
年代 戦前くらいまで使用
材質
形寸 27.9・(縦)×27.9・(横)×10.6・(高)

©2011 Hibiya Public Library. All Rights Reserved.

関連シール