千代田区の文化財

閉じる

指定文化財資料

水盤 1基

すいばん いっき

指定区分 区指定
指定種別 有形民俗文化財
所在地 麹町六丁目4番地2 心法寺
指定・選定・
登録年月日
平成14年4月1日
解説 心法寺所有。万延2年(1861年)に、檀家である稲垣氏が親族清林院・浄池院の菩提を弔うため寄進したもの。なお、稲垣氏は番町に居住した武家で幕末の騒乱期に三河国に疎開し、曾祖父にあたる人物が無事疎開できた感謝から、三河国の石を用いて製作して心法寺に寄進したという話もある。作者は不詳、材質は石、寸法は高さ64.0cm、横幅161.8cm、奥行72.7cm。水盤の脇に、千代田区教育委員会の説明板がある。
公開状況 公開
現地説明板などの表示 あり

©2011 Hibiya Public Library. All Rights Reserved.

関連シール