千代田区の文化財

閉じる

指定文化財資料

百度石 1基

ひゃくどいし いっき

指定区分 区指定
指定種別 有形民俗文化財
所在地 平河町一丁目7番5号 平河天満宮
指定・選定・
登録年月日
平成15年4月1日
解説 平河天満宮所有。百度参りのために使用される石標で、一般には参詣をされる寺社側が設けることがほとんどである。この百度石の場合は、背面に奉納者と思われる多数の人名があるため、何らかの結願の結果として建立・奉納されたと思われる。嘉永5年(1852年)2月に鮫ヶ橋や永井藩など複数の肩書きを持つ人々によって奉納されている。作者は高橋丈鯉、材質は石、寸法は高さ191.5cm、横幅54.0cm、奥行51.5cm。本殿への参道から左に分かれた平河稲荷神社の参道、百度石の前に、千代田区教育委員会の説明板がある。
公開状況 公開
現地説明板などの表示 あり

©2011 Hibiya Public Library. All Rights Reserved.

関連シール