千代田区の文化財

閉じる

指定文化財資料

カトリック神田教会聖堂 1棟

かとりっくかんだきょうかいせいどう いっとう

指定区分 国登録
指定種別 登録有形文化財(建造物)
所在地 西神田一丁目1番
指定・選定・
登録年月日
平成14年2月14日
解説 宗教法人カトリック東京大司教区所有。水道橋南方に位置しつつ、街路の角地に建つ教会建築。設計はヒンデル、鉄骨鉄筋コンクリート造、平屋一部2階建、瓦葺、643平方メートル。昭和3年(1928)の建築。バシリカ形式の三廊式聖堂で、半円アーチを基調とした開口部、ロンバルド帯風の軒蛇腹、四葉をモチーフとした胴蛇腹が外観を飾る。内側は、半円アーチのヴォールト天井と玄関脇に集会所を設ける平面を特徴とする。
公開状況 公開
現地説明板などの表示 なし

©2011 Hibiya Public Library. All Rights Reserved.

関連シール