千代田区立日比谷図書文化館

閉じる

イベント

終了しました

【満員御礼受付終了】展覧会への入口講座Vol.22 〈江戸の琳派〉の魅力ー江戸っ子が生んだ新たな美意識

キーワード 日比谷カレッジ
内容江戸時代後期に活躍した酒井抱一やその弟子・鈴木其一が〈江戸琳派〉と呼ばれるのは、京に生まれ育まれた〈琳派〉の画家たち、とりわけ尾形光琳に憧れ、その芸術の評価に努めたことに由来します。抱一や其一は、京の〈琳派〉にいかにして向かい合い、その華やかな美意識を江戸という都市の文化のなかへ転生させたのでしょうか?この講座では、出光美術館で開催される「江戸の琳派芸術」展にちなみ、抱一や其一が目指した芸術の特徴とその魅力を紹介します。

※千代田区民の方は参加費が割引となりますので、当日住所が確認できるものをお持ちください。
日にち 2017年10月06日(金) 19:00から20:30
日にち説明 18:30開場
場所 4階 スタジオプラス
発信者 千代田区立日比谷図書文化館
定員 60名
参加費用 1,000円(千代田区民500円)
講師・出演者 廣海伸彦
プロフィール ■廣海 伸彦 (ひろみ のぶひこ) 出光美術館学芸員
1980年、神奈川県生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士課程前期課程修了。専門は日本美術史。「勝川春章と肉筆美人画ー〈みやび〉の女性像」(2016年)、「岩佐又兵衛と源氏絵ー〈古典〉への挑戦」(2017年)などの展覧会を企画。著書に『岩佐又兵衛全集』(共著、藝華書院、2013年)など。
主催 千代田区立日比谷図書文化館
問い合わせ先 千代田区立日比谷図書文化館
申込期間 2017年08月06日 10:00 から2017年10月06日 19:00
申込方法 電話(03‐3502‐3340)、Eメール(college@hibiyal.jp)、来館(1階受付)いずれかにて、①講座名(または講演会名)、②お名前(よみがな)、③電話番号をご連絡ください。
カレンダー表示
イベント開催日
休館日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15