千代田区立日比谷図書文化館

閉じる

イベント

終了しました

【満員御礼受付終了】キルギスの伝統楽器コムズの調べ

キーワード 日比谷カレッジ
内容 キルギスは天山山脈などの山々に囲まれ、「中央アジアのスイス」「シルクロードの十字路」とも呼ばれ、美しい自然と豊かな歴史を持っています。昔、シベリアのエニセイ川のほとりに住んでいた遊牧民が西方へ南下し、今のキルギスに定住したと言われ、「肉好きは西方(キルギス)へ、魚好きは東方(日本)へ」という話もあります。そんな自然と歴史をイメージしながらコムズの調べに耳を傾けてみませんか。
日にち 2017年08月04日(金) 19:00から20:30
日にち説明 18:30開場
場所 4階 スタジオプラス(小ホール)
発信者 千代田区立日比谷図書文化館
定員 60名(事前申込順)
参加費用 1,000円
講師・出演者 ウメトバエワ・カリマン
プロフィール ■ウメトバエワ・カリマン
キルギス(クルグズ)共和国ビシケク生まれ。キルギス国立音楽大学で民族音楽を専攻。卒業後、音楽教師としてビシケク第65番学校で子供たちにコムズなどの民族楽器を教えていた。その後、ビシケク日本センターで日本語を学ぶ。
 2007年、東京芸術大学音