千代田区立日比谷図書文化館

閉じる

イベント

終了しました

躍動するクラシック ~心と身体の鼓動から生まれた舞曲たち ―ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017を前に 【第2回】今年の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」はリズムに満ちている。

キーワード 日比谷カレッジ,ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
内容「癒やしの音楽」と紹介されることも多いクラシック。しかし長い歴史において躍動的な「舞曲(ダンス)」も重要な位置を占めており、ときには民俗音楽の影響を受けながら斬新なリズムを生み出してきました。

長い歴史の中で生まれた舞曲を紹介すると共に、「ラ・ダンス 舞曲の祭典」というテーマで開催される「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017」の演奏曲も紹介します。

【第1回】クラシック音楽を多様化させてきた多くの舞曲たち
4月5日(水)19:00~20:30(18:30開場) ※各回での参加が可能です
日にち 2017年04月12日(水) 19:00から20:30
日にち説明 18:30開場
場所 地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)
発信者 千代田区立日比谷図書文化館
定員 200名(事前申込順)
参加費用 500円
講師・出演者 オヤマダアツシ
プロフィール ■オヤマダ アツシ
音楽ライター。音楽誌を中心にインタビューの曲目解説を多数執筆。「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(LFJ)には2005年の初回よりクラシックソムリエとして参加。著書に『ロシア音楽はじめてブック』(LFJ2012公式本)ほか。
主催 千代田区立日比谷図書文化館
協力 東京国際フォーラム、ラックスマン、フォステクス、ナクソス・ジャパン
問い合わせ先 千代田区立日比谷図書文化館(03-3502-3340)
申込期間 2017年02月20日 10:00 から2017年04月12日 19:00
申込方法 ①お電話(03-3502-3340)、②Eメール(college@hibiyal.jp)、③ご来館(1階受付)いずれかにて講座名(または講演会名)・お名前(よみがな)・お電話番号をお知らせください。
関連リンク ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017「ラ・ダンス 舞曲の祭典」
カレンダー表示
イベント開催日
休館日
2017年 04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
発信日 2017.02.20
印刷する