千代田区立日比谷図書文化館

閉じる

イベント

終了しました

【校外編】デザイナー田中千絵が誘うファインペーパーの世界

内容紙の専門商社・㈱竹尾にて、デザイナー田中千絵氏のナビゲートにより、『紙』の魅力・奥深さを体感いただきます。

○田中千絵ペーパートーク
紙の魅力、紙選びのポイント、生活の中に紙を取り入れる工夫等をお話しいただきます。
○紙と春を感じるペーパークラフト
田中氏が選んだ10点のピンク色のファインペーパーで花のペーパークラフトをつくるワークショップ。できた作品は、ギフトラッピングや、アロマオイルを染み込ませアロマディフューザーとして使うなど、工夫次第であなたの日常を彩ります。
質感豊かな紙に触れ、自分だけのオリジナルアイテムをつくりましょう。
(持ち物:はさみ、のり、ホチキス)
日にち 2012年04月10日(火) 19:00から21:00
日にち説明 受付開始:18:30~
場所 株式会社竹尾 見本帖本店2F (東京都千代田区神田錦町3-18-3)
関連ファイル 株式会社竹尾 見本帖本店2F 所在地MAP
定員 24名
対象 小学生以上(材料を親子で1セット使用の場合は1名分の申込で可
参加費用 2500円(材料費込、当日支払)
講師・出演者 田中 千絵(デザイナー)
プロフィール 1996年 武蔵野美術大学造形学部 空間演出デザイン学科卒業。
在学中、伯父である田中一光のもとでデザインを学ぶ。
1996年から「TSUMORI CHISATO」の路面店や「BEAMS」のウインドウで、独自の世界観により展開したウインドウ・インスタレーションの作品群が話題になる。表現方法にはこだわらず、デザイン全般、イラストレーション、アートなど、多岐にわたる。

※「takeopaper.com + 田中千絵」は竹尾が扱う約9,000種ものファインペーパーの中から、毎月田中氏がテーマに沿って10点を選び、紙の魅力や使い方を提案していく2011年5月にスタートした人気企画。このワークショップでは2012年4月の最終回のペーパーセットを使用します。
主催 千代田区立日比谷図書文化館
協力 株式会社 竹尾
問い合わせ先 日比谷図書文化館 (03-3502-3340)
申込期間 2012年03月14日 10:00 から2012年04月09日 22:00
申込方法 1階受付、電話(03-3502-3340)またはEメール(college@hibiyal.jp)にて、講座名、お名前(よみがな)、お電話番号、生年月日(イベント保険加入用)をご連絡ください。
関連リンク 「takeopaper.com + 田中千絵」特設ページ
田中千絵作品ページ
地域 日比谷図書文化館での実施ではありませんのでご注意ください。
カレンダー表示
イベント開催日
休館日
2012年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30